ちまちまハンドメイド

ちまちまハンドメイドしたものをご紹介★
MENU

2017年秋冬柄 第2弾とどきました

100007564.jpg

100007563.jpg

そう言えば昨日は七夕でしたね
親戚の急遽集まりがあり、ごたついていた上
発熱もぶり返し、それどころではなかったのですが
そんなわけで、またしても発送等遅れております。
大変ご迷惑をおかけいたしております


他社で頼んでいた2017年秋冬柄も
とどいておりました
今回はタナローンの他にキュプラコットンカルゼ
という素材も入荷していて、ドレープ作れる系の生地。
最近リヨセルローンを多用しているのですが
それとどう違いがあるのかチェックしたくて
1着分ずつ購入してみました


この生地、メルシーさんの説明によると…
「コットンにキュプラを配合して、
落ち感やなめらかさを表現した素材。
またカルゼという織り方にすることで
光沢感を出したアパレル向けの生地です。」
とのこと。


で、実際はどうかというと…
リヨセルローンより固め。
確かに透けは少なく、しっかりした印象。
ハリがあって、落ち感は少なめなので
ドレープには…どうだろう??
リヨセルローンはとろみや落ち感が抜群で
ドレープやギャザーがよくお似合いなんですが
とにかく布の量がたっぷり必要
どうしても価格が高くなるのがネックなんですよね


キュプラコットンカルゼ…
形にするまで時間がかかりそう。。
でもウォーブン・リーブスは夏に使いたいな!
メルシーさんはワイドパンツやボリュームスカートが
オススメって書いていたけど…
うーーん!悩みどころですね

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://timatima00.blog37.fc2.com/tb.php/2050-ca868ac4
該当の記事は見つかりませんでした。