ちまちまハンドメイド

ちまちまハンドメイドしたものをご紹介★
MENU

スモークツリー

10000032.jpg

スモークツリー、もくもく
他の記事でアップが遅れましたが
先々週くらいの状態↑



イベントに参加します

HandMade In Japan Fes 2013 
2013/7/20(土)
11:00-19:00
東京ビックサイト






スポンサーサイト

薔薇園の薔薇

10000036.jpg


東沢バラ園の写真の続き。
友人の白い日傘とつるバラのコラボ
うーーーん!実に絵になりますね


10000024.jpg

10000025.jpg


薔薇のシーズン真っ只中だったので
見渡す限り、一面の薔薇でした
若干、開き過ぎなくらい!

10000035.jpg

10000028.jpg


薔薇は美しいけど、日差しが強くて
かなり、体力勝負となりましたーー


イベントに参加します

HandMade In Japan Fes 2013 
2013/7/20(土)
11:00-19:00
東京ビックサイト







山形の美味しいところ

10000022.jpg


山形の文翔館。ここは通りかかっただけ。
日曜日の山形旅行の記事
サクッと書いてしまいたかったのですが
仕事で、暇がなかったよ。。
多忙シーズン真っ只中なので、時間関係なく仕事しています


さて、そんなこんな書いておりますが
山形に行ったわけです。また。
ホント好きだねーー!!
ってことで、お馴染みのコースのお馴染みのお土産

10000029.jpg


↑天童の腰掛庵のわらびもちと
山田家の白露のふうき豆です。
以前もたっぷり書いておりますが、相変わらず美味しい


腰掛庵ではかき氷も食べたのですが、
これが何と2時間半待ち
予約して他で時間つぶしたら、点呼に間に合わなくて
後回しになって、更に待って…とごたごたしましたが

10000030.jpg


これなら行くでしょう!!納得!!
2時間待ってもしょうがない!!!!
私たちが頼んだのは、木いちごとすぐりみるく
氷がふわっふわなんですよーー!!!
シロップも自家製で、くどさがなく甘すぎずさっぱりで
香りが高くて、ほんとにおいしい
…2時間待っても、また食べたいかも

10000027.jpg


もいっちょ、美味しいお勧めのお店
山形市荒楯の「有頂天」のゲソ天ラーメン
山形にゲソ天ラーメンはたくさんあるけど、ここが一番


私は天ぷらとかカツとか、体型に似合わず
全く食べられないのです。イカも好んで食べない。
でもねー!このゲソ天は好きーーー!
普通、揚げ物は衣が薄いのがいいでしょ?
でもこれは厚めの衣がおいしいの
パリパリで濃いめのスープによく合う
↑実は忘れていて、ゲソ天、1セット食べてから
慌てて撮ってます。最初はもっときれいよ
その位たっぷりのゲソ天が乗ってます。
でもぺろっと食べちゃうんだー!不思議!!
麺もモチモチ、スープも濃厚なのにくどくなくて
辛味噌とマッチして、実に美味しいです。


ふう、語っちゃった

10000031.jpg

東沢バラ園
毎年この角度で撮ってます
私的フォトスポットなんだろうねー
祖母にお土産の、薔薇の苗木を買いました。
「ヨハン シュトラウス」というバラでした


イベントに参加します

HandMade In Japan Fes 2013 
2013/7/20(土)
11:00-19:00
東京ビックサイト





バラ園のつるバラ


10000037.jpg

10000033.jpg

10000023.jpg


昨日はまたしても、東沢バラ園に行ってきました
ここ、ホント好きですよねーー
満開過ぎるくらい満開でした!


とりあえず、つるバラ集。
つるバラのアーチが本当に綺麗でした


イベントに参加します

HandMade In Japan Fes 2013 
2013/7/20(土)
11:00-19:00
東京ビックサイト

バラとデンファレのアレンジ

10000020.jpg

バラとデンファレをメインにしたアレンジ
爽やかな配色を意識しました。
これも友人へのウェディングプレゼント


イベントに参加します

HandMade In Japan Fes 2013 
2013/7/20(土)
11:00-19:00
東京ビックサイト





イベント参加します

イベントに参加します



HandMade In Japan Fes 2013 
2013/7/20(土)
11:00-19:00
東京ビックサイト


ブースの番号が分かってから
告知しようかと思っていたのですが
もう1か月を切ったので、アップしました
久しぶりの直接参加の大型イベントです
色々重なっちゃった時期だけど…
頑張ります
 
 


階段部分

10000010.jpg

階段部分。
思っていた以上に、急
設計士さんに急遽「踊り場つけます」と言われただけあるわ。。
これは転げ落ちそうだなー


ただいま父と大モメ中
思いっきり理不尽な事で大モメです
思わず悔し涙が出るくらい。。
新築って…何かしら楽しいはずだよねー

おいしいチョコー

10000018.jpg

おいしいチョコを貰いました。
濃厚!!!


水回りは大揉め!

1000900.jpg

家の話になると大ゲンカの私と父ですが
水回りは特に大揉めでした
私はひきだしが苦手でして…
あのつっかえちゃう感じとか、嫌いなので


父は物をギュウギュウと詰め込むくせに
細かいひきだしびっしりの棚がいいと譲らず…
全く己の性質を見極めてほしいものです…
私は↑の曇りガラス風の棚がお気に入りで
中の仕切りは自由に変えられるのです
(ちなみにひきだしゼロ
スッキリしているし、設計士さんもイチオシでした

1000901.jpg

キッチン周りはすっきりしているのが良いよねー!
なるべく掃除しやすいのを選びまして
でも、グリルの形で迷ったー!!
私は基本的に迷いません。
理想が頭の中にある場合は、ほとんど即決で
「女の人にしては珍しいね」と言われるくらい。
でもね、↑みたいに「こんな風にも使えますよ」と
素敵なディスプレイされていると…揺れるよねーー!


キッチンは仕事柄、大きくないといけなかったのですが
先日、内観したら…狭かったーーー
最終段階で料金との兼ね合いがあって
そうなっちゃったんですが…
これは大大失敗だったなーーー


ピンクのラウンドアレンジ

10000021.jpg

友人や親戚の結婚ラッシュです
プレゼントの一つとして、プリザのアレンジを
ピンク系が好きらしいので、ピンク中心のまとめてみました。
あえて薔薇を使わず、中心はグラデが可愛い
小菊ミルフィーユです。


外壁が付きました

10000011.jpg

旅行ネタにかまけていましたが
家の方も着々と出来ております
先日、外壁がつきましたーー
遠目から見ると、ものすごーーく地味!

10000019.jpg


私と下の妹は気に入っているのですが
例のごとく、父はお気に召さず…
そもそもピンクのストライプ石目調という
ビックリな外壁が一押しだった父ですから…
きっと何にしても不満でしょうし地味でしょうが


珊瑚とシェルのピアス

1000888.jpg


以前アップしたネックレスと同じシリーズで
天然石を使ったピアス
小さな珊瑚とスワロ、淡水パールをあわせました
やっぱり夏は、珊瑚が気になっちゃいます


ふわふわラムズイヤー

100984.jpg

去年、一株しか購入しなかったのに
ぐんぐん成長したラムズイヤー
しばらく全く育たず、冬場には
土に面したところがベロベロと枯れ
もうだめなんじゃ?と思っていたら
恐ろしいほど一気に成長しました
むくむくでふかふかな葉っぱ!かわいいーー

1000003.jpg

ぐずぐずしているうちに更に伸びて
お花も咲きました
新芽もどんどん出て…どこまで成長するのかドキドキ
適度に剪定した方が好いのかなーー??
これも例のごとく、鉢植えを土に埋めています。
根腐れしなければいいけど。。

ダッチアイリス、アポロ

1000005.jpg

以前アップしたジャーマンアイリス然り。
母がアイリスやアヤメが大好きで、元家には
たくさんのアイリスが咲いていました
母が株分けしていたお花が
祖母宅にはたくさんあるので
引っ越したらいろいろ分けてもらおうと思っています
強いし、放置していても育つし、手がかからないよねー


配色がキレイなダッチアイリスのアポロ
これは色があんまり出ていなくて
おまけに光で飛んでいてさっぱりわかりませんが
すっと上に向いている花弁が、薄い紫なのです
もっと濃いのもあったのですが
ぐずぐずしているうちに終わっちゃいました


ちょっと終わりがけですので
キレイな所を切り花で

出雲のお土産

1000006.jpg

出雲旅行記。
最後はお土産編です
お土産はたっぷり買いました
でも、写真撮るのを忘れて配っちゃったのです
なので、全部って訳ではないですけど。


ガイドブックで「これ欲しいな!」という
お菓子をメインで買いました。
「縁結ばれ餅」は柔らかくてほんのり甘くて
胡桃がアクセントで、誰にも好評でした。
黄色のは不昧公命名の柔らかい落雁で「菜種の里」
甘いけど、さらっとした口溶けで、これも美味しいです
白い箱のは「若草」など3種の和菓子が詰め合わされたもの。

1000007.jpg

食べちゃって一緒に撮るのを忘れた「かこい梅」
蜜漬けの梅を求肥で包んだお菓子。
甘過ぎなくて実に良いお味
出雲の和菓子はどれもほんとに美味しかったです!

100146.jpg


目玉の親父まんじゅう。
中は目玉の親父の人形焼きです。
ネタとして西瓜あんを選びましたが、さっぱりと美味でした。

1000008.jpg


八重垣神社で、可愛いお守りを

1000002.jpg


神門通りでパワーストーンも
あんまり、モロじゃない…ウサギのタイプを買いました
ウサギはローズクオーツです
折角だから出雲型の勾玉も欲しくて
小さい小さいタイプも買いました


この他にも、「食べる飛魚」という小さな飛魚の干物も
臭みがなく、しょっぱすぎなくて美味しかった!!
味は確かめていないけど、海藻のお酒とか
飛魚のかまぼことか…どれも好評でしたー
お店もだけど、出雲は食が充実していて
どれもハズレが無かったです


長々と続いた旅行記、おつきあいありがとうございました
通常運転に戻りますーー

塩見手縄、武家屋敷、鯛飯

100106.jpg

3日目の続き。
また戻って、塩見手縄を目指して進みました
町屋を改造した、可愛い雑貨屋さんへ入ったり
お土産屋さんを覗きながら、武家屋敷へ

100148.jpg

100149.jpg

100150.jpg

……素敵だ…
キレイに整えられていますよねー!
時代劇の世界、まんま!
入口に盛り砂があって
「緊急時にはここを切ることによって刀を研いだ」
との立て看板に、興味深々
ブログにアップしても誰も興味がないだろうなー…
と言うくらい、マニアックな目線で
写真を撮りまくりました

100152.jpg

時間があったので、カラコロに戻って
食べたかった、皆見館の鯛飯をいただきました。
皆美家伝鯛めし 鯛めし御膳「福」2,310円を


外が30度くらいでクラクラ辛かったので
食べたかったけど…熱いお茶漬け食べれるかな?
と思っていたのですが、さらっとさっぱりして
ご飯も(3杯分ありますと言っていた)完食
さっき、ぼてぼて茶とお団子食べたのにーー
卵の黄身と白身が別々に裏漉しされていたり
もずくもしその実も小ぶりだったりして
舌触りに統一感があるのに、食感が異なったりして
こだわり尽くした逸品だなー…と感心しかりでした


カレイのフライもついていて…魚があまり好きでないので
残そうと思っていましたが、気が付けば骨まで完食
心底おいしかったーーー
ここは、本当に行った方が好いです

100133.jpg


アップ忘れていた、初日の神門通りで食べた
抹茶の冷やしぜんざい
疲れに染みるよねーー!


魚介類が好きでない私ですが
気が付けば魚率の多い旅でした
どれも臭みがなくて、あっさりおいしかったな


このあと空港に向かって、飛行中は爆睡でした。。
もうちょっと旅行記続きます~
 


松江城、小泉八雲旧居

100105.jpg

3日目は最終日。
松江の東横インに泊り、最後は松江をたっぷり見ようかと
まずはバスに乗って、国の重要文化財でもある
松江城に行きました


私は結構…城好きなので、、燃えます
でも全く知識はないので、歴女では、これっぽっちもありません
パンフレットなどを見て、その時は知った気になりますが
頭が残念な作りをしているので…
すぐ出て行っちゃうんですよねーー

100122.jpg

こういう角度とか、たまりませんね
城内には、時代劇や教科書で目にする
兜や鎧、武具や書簡など…
メラメラするようなアイテムが沢山でしたが
…急な階段にすっかりばてて、
はしゃぐどころではありませんでした
ツルツルの階段で、下りは本当にハラハラしたよーー


100107.jpg


城の裏、ギリギリの井戸を通りながら
ヘルンの小路へ。
時間が早すぎて、お店がやっていなかった


100108.jpg

100109.jpg


小泉八雲の旧居。
小泉八雲…ラフカディオハーン。
日本の怪談を記した事で有名ですね。
八雲が怪談を書き始めたのは、奥さんのセツの話が
面白かったため、はまっちゃったんだそうです。
奥さんは偉大ですねー


愛用していた机。
ずいぶん高いなーと思っていたら、八雲はほとんど目が見えなくて
160センチの体をほとんど机に擦り付けるようにして
モノを書いていたからだそうです。



100151.jpg

100153.jpg

時間があったので、へるんの小径へ戻って
ぼてぼて茶とぶぶ団子を頂きました
ぼてぼて茶は薄めたお茶漬けのようでしたが
ぶぶ団子はかなりおいしかったーー
私は桜団子にみそを塗って頂きました。


旅行記、もう少々おつきあいください〜



ゲゲゲの境港とカラコロで夕食

100119.jpg

2日目の続き。
足立美術館から境港へ行きました。
境港は、ゲゲゲの鬼太郎の観光地になっています
↑は妖怪神社の一反木綿の鳥居。

100118.jpg

100117.jpg

100116.jpg

100124.jpg


至る所に、登場妖怪達の彫像がありました

100120.jpg

こわい!!!砂かけばばあ怖い!!!
この他にも、鬼太郎と猫娘、ねずみ男に遭遇しましたが
砂かけばばあのインパクトには勝てなかったねー!!

私たちは鬼太郎が好きだし
お土産見るのも好きなので、楽しかったです


10001210.jpg

100140.jpg


レンタカーを返しながら、松江に。
この日はビジネスホテルに泊まるので
ここで夕ご飯を食べました
カラコロのお花が綺麗なお店で
地元のお魚のプレートを頂きました。
おいしかったーーー


3日目に続きます〜






該当の記事は見つかりませんでした。