ちまちまハンドメイド

ちまちまハンドメイドしたものをご紹介★
MENU

定禅寺ストリート 杜の都のアート展

zaz08.jpg


11月3日に開催される
定禅寺ストリート 杜の都のアート展
に参加します


只今あわただしく制作中
ブース番号は ネゴシエリアD-16です


震災後初のイベント参加なので
かなりドキドキしております

スポンサーサイト

伊勢えびきたー!

zaz011.jpg


伊勢えびが届きました
まだ生きております
ぶーぶー鳴くんです

食べるけど…
食べるけど…
食べにくいよーーー

第11弾、お届けしました

すいません
会社のほうの資料作りに追われて
レポート遅くなりました


d0092990_181173.jpg
Heart of Handmade ~ ハンドメイドで支援 ~


さて。先日届いたとアップした第11弾。
Heart of Handmade ~ ハンドメイドで支援 ~
予告通り、土曜日にお届けすることが出来ました

zaz75.jpg

出発時はこんなザブザブの大雨
作品に雨が当たるかも…と心配しておりましたが
会場到着の頃には雨が上がっておりました。

zaz70.jpg

避難所としてお世話になっていた小学校が会場
会議は教室で行いましたが
ちょうど体育館で学習発表会をやっていると聞いていたので
以前取り分けておいた、可愛いテイストの
シュシュやストラップも持っていきました

zaz71.jpg

子供たちに直接渡せればよかったのですが
子供たちは学芸会で忙しいので。
お母さまたちにお願いしてきました


今回お届けした方々は、隣など近隣の地域の方々で
みなさん家が流されたり、半壊した方々ばかりです。
当時は隣の地区にあった中学校に避難されていた方が中心だったので
個人で配布して、しかも手作りだということに
かなり驚いておられました


「こんなに可愛い救援物資は貰ったことがないよー!」
と言いながらも、眼が真剣
みなさん喜んでおられましたよ
作家の皆様、もう11弾となりましたが本当に有難うございます


zaz72.jpg

この前の台風+大雨で、かなり地盤が緩んでいるみたい。
土砂崩れや道路の崩れが目につきました

第11弾 Heart of Handmade ~ ハンドメイドで支援

d0092990_181173.jpg
Heart of Handmade ~ ハンドメイドで支援 ~



記事アップが遅くなりましたが
第11弾が到着しておりました
Heart of Handmade ~ ハンドメイドで支援 ~
今回は、どんと大きな段ボール!
なんと271点です!!

zaz026.jpg

zaz025.jpg

zaz027.jpg

夜に慌てて撮ったもので、画像が暗くて
本当に申し訳ありません

ボックスティッシュケース(しかもティッシュ付
大きくてしっかりしたエコバック
種類も枚数もたくさん!の、コースター

どれも本当にきれいに作られています。
とにかく細かく、丁寧!!
全くゆがみがありません!!尊敬しちゃいますよー
しかもこんなにたくさんの作品数
お1人で制作されていらっしゃると思うのですが…
私だったらバック1つで半日はかかっちゃうと思う
それを考えても…本当にすごいです。

zaz028.jpg

リーフレットも入っていました。
バリエーションも把握しやすいし
使い方も分かりやすくて、便利ですねー


明日、住宅被害見舞金の配布と
別の場所で、地域の復興会議があります。
上記のリーフレットを持って、そちらで
なるべくたくさんの方にお届けさせていただきますね。
製作者様、TOMOKOさん、ありがとうございます

zaz023.jpg

ちなみに、今の被災地の状況です↑


それから…ちょっと硬い集まりなので
写真を撮ることがNGかもしれません
その時は、ごめんなさい

カラフルなビオラを♪

パンジーよりビオラ派
夏野菜が終わって、花壇がさみしくなってきたので
週末ビオラを買ってきました

zaz04.jpg

zaz03.jpg

zaz05.jpg

zaz02.jpg


ビオラは花が長くていいよね
野菜も植えたいんだけど…
手間がかからなくて、今からの野菜って
何かな??


昨日、Heart of Handmade ~ ハンドメイドで支援 ~
の第11弾が到着しました
レポートはまた後日で

オクラの種を収穫したい

aqa41.jpg

収穫のタイミングを逃したら
オクラがびょんびょん大変なことに

そのまま放置して、種を取ってみることにしました
といっても、これは2週間くらい前の画像で
上の枯れた部分が爆ぜて、現在は黒い種が見えてきました

aqa42.jpg

びょんびょん。
この状態、かなりびっくりされます


『魔女の宅急便』の世界~魔女魔女ワールド

「続きは明日」と言っておきながら
来客や残業で遅くなってしまいました
ここしばらく仕事関係で煮詰まっております

aqa74.jpg

愚痴はさておき
杜の都のクラフトフェア2011の作家さん
「木のしごと 樹々」さんのところで
心を奪われた、パンフレットと杖
こちらの杖は、この企画展で販売しているんですよ
とお聞きして、その足で企画展へ向かいました


aqa86.jpg


仙台文学館で企画展されていた
角野栄子『魔女の宅急便』の世界~魔女魔女ワールド
自作者直筆の原稿、携われた作画の方々の原画。
魔女の宅急便が生まれるもとになったという
作者、角野栄子さんの娘さんのイラスト
作者が実際に体験した海外の「魔女の祭り」のレポートなど
興味深い内容の企画展でした


魔女の宅急便シリーズは、3名の方が
作画を担当されているのですが
中盤以降完結まで担当されていた「佐竹美保」さんが
大好きなので、原画を拝見できて本当に感動した


さらに作者が著名な方々とコラボした絵本の
原画も展示してあり、荒井良二さん、和田誠さん、長新太
さらにブルーナなど!
絵本好き、イラスト好きには嬉しい企画もありました

aqa85.jpg

でもって、杖ですうっとりです
もちろん購入してまいりました
そちらはまた後日で。

aqa87.jpg

その後、素敵なセレクト雑貨のお店、ペチカさんへ。
店内の商品や作品はどれも個性的で
見ているだけでワクワクするような空間
お伺いさせていただくたびに、長々とお話してしまって
申し訳ない気持ちなのですが、とても勉強になります
しかも「この周辺で…」と美味しいご飯屋さんも聞いちゃいました

aqa88.jpg

ビストロ アンプル。
しっかりと贅沢メニューなのに、リーズナブル
私は鴨のローストをいただきましたが
セットで1200円!美味しかったーー


と、先週は楽しすぎる週末でした
今日は会議、明日は出張かも?です
…現実は厳しいなあ…
 
 

杜の都のクラフトフェア2011の5

aqa000.jpg

なんだか長編になってしまいましたが
杜の都のクラフトフェア2011
のレポートその5です。

aqa69.jpg

aqa70.jpg

からむしという植物から繊維を取出し
紡ぎ、織ったり編んだり…と
布もの作品を制作している作家さんでした。


繊維を取り出す過程も説明していただきましたが
とても興味深い
かなり手間のかかる工程のようですが
一つ一つ昔ながらの手法で制作されている様子は
「モノづくり心」をぐいぐい刺激されました


自然の素材で染めたという糸の色も
ほんわりと柔らかく、優しい発色
体験教室もあるそうなので、今の状況が落ち着いたら
ぜひ行ってみたいです

aqa80.jpg

aqa81.jpg

aqa82.jpg


糸紡ぎの道具に、目も心も奪われてしまった作家さん。
ネップが入ったニュアンスのある糸で作られた作品たちは
温かみがあり、発色がいいのが特徴的でした。


羊毛を紡ぐ様子を拝見させていただきましたが
無心に見つめてしまった…
くるくる回って紡がれる糸…
見ているだけで心が落ち着いていくようです。
原毛って…加工するとき匂いがすごいんですよねー
など、いろいろお話させていただきました


すべての参加者様の記事を
アップしているわけではありませんが
これでクラフトフェアのレポートは終わりです。
お話させていただいた作家様、本当にありがとうございました。
とても勉強になることばかりで
充実したひと時でした


明日は番外編です~

杜の都のクラフトフェア2011 の4

aqa000.jpg

わあわたわたしているうちに
一週間経過してしまいました
さてさて、杜の都のクラフトフェア2011
のレポートその4です。

aqa71.jpg

ゆるっとしたフォルムが何とも味のあった
ガラス作家さん。
地域ネタでお話させていただきました
↑は馬のモチーフのお皿。
他にも絵のついたものもありましたが
どれもエッジが効いていて素敵でした

aqa63.jpg

aqa64.jpg


お皿や小物のセンスが!!
どれもこれも素晴らしい作家さん。
クールでさりげなくおしゃれな作品ばかりでした

aqa73.jpg

aqa72.jpg


ガラス特有の流れるような
マーブル模様の特徴的だった作家さん。
コップやアクセサリーも素敵でしたが
この、万華鏡が印象的でした
光にきらきら
ぽってり厚みのあるガラスの肌触りと
しっとりした重みが手に馴染んで、かなり惹かれました


私は窯や炉を持っているわけではないので
大がかりな作品が出来ないのですが
やっぱりイイなーーガラスイイなー
改めて惚れ直しました。


まだつづきますよ-

杜の都のクラフトフェア2011の3

aqa000.jpg

昨日の予告通り、木工編を
杜の都のクラフトフェア2011
のレポートその3です。

aqa60.jpg

aqa62.jpg

aqa61.jpg

発想が楽しい、猫モチーフを
たくさん扱っていた木工作家さん
本を読む姿がとてもシュールで
極め付きが、孫の手ならぬ、猫の手
爪が!肉球が!!!かわいすぎます

aqa68.jpg

使いやすそうな家具を扱っていらっしゃった作家さん。
このキレイな曲線の山羊がぁ

aqa67.jpg

aqa66.jpg

aqa65.jpg

フォルムが美しく、精緻なデザインの作家さん。
楽しく、くすっと笑ってしまうような独楽が
とても印象的でした!!
独楽としても、コロンとインテリアで置いても可愛い
私は葉っぱのしおりを購入しました。

aqa76.jpg
aqa75.jpg

aqa74.jpg

しっかりツボを抑えられてしまった、作家さん。
もう!もう!どれも好みすぎます
一番下の画像。写っているのは杖ですよーー
その上にあるのは木でできた本のネックレスですが
杖の隣にあったので、魔道書に見えちゃったりしました


まだ続きます。
次はガラスかなー?

杜の都のクラフトフェア2011の2

aqa000.jpg

最近助成金申請の書類の追われています
記事アップ遅れていてすいません
さて、一昨日の続き。
杜の都のクラフトフェア2011
のレポートその2です。


aqa58.jpg

aqa57.jpg

aqa56.jpg

aqa59.jpg

彫金作家さんの作品。
どれも個性的で、美しく、目が離せませんでした
七宝のピンバッチは、今も購入しなかったことを後悔
ああああ!やっぱりかわいいですーー


aqa78.jpg

aqa79.jpg


こちらもとても有名な作家さん。
デザフェスでも毎回拝見していて
精巧さと発想のユーモラスさに脱帽なのです
男性の作家さんならではの骨太な雰囲気と
精緻な作りは、圧巻です


お話させていただいた事と
作品をまじまじと見るのに夢中になりすぎて
また購入しそびれてしまいました。。私のばか


他にもかわいらしいモビールを作っていらっしゃる方や
器を製作していらっしゃる方もおりました。
彫金やりたくて仕方ないので、作家さんの作品が
こんなに一挙に見れて、本当に勉強になりました


さてまだまだ続きます
明日は木工かな~?

杜の都のクラフトフェア2011の1

aqa000.jpg

日曜日は久々にフリーだったので
杜の都のクラフトフェア2011
に行ってまいりました
木工、ガラス、陶芸、羊毛、布ものなどなど…と
50工房の作家さんが出展されておりました。


スキルのケタが違う
と、ただただ驚くような素晴らしい作品ばかりでした!!
作家さんに撮影を許可していただいております
パンフレットを購入しそびれたので
写真と作家さんの名前が符合いたしませんので
作家名記載は省かせていただきます。
申し訳ありません

aqa54.jpg

aqa55.jpg

靴を製作されている作家さん。
男性でしたが、マニッシュなラインが
もう!もう!ツボでした
このウィットがたまりません!!

aqa83.jpg

aqa84.jpg

陶芸作家さんの作品。
光で飛んでいて、絶妙な色合いが上手く撮れていませんが
ブルーがかっていたり、ほのかにピンクだったり…と
見れば見るほど深みのある肌でした


この色味に惚れてしまいまして
丸皿を購入させていただいています。
そちらの紹介はまた後日で

お花いただきまして。

aqa10.jpg


お花いただきました
ピンク色の百合と紫色のトルコキキョウ
コントラストがたまらんです


明日はクラフト系のイベントがあるそうで
行ってみたいなーと楽しみにしています
そのついでに、ってかメインに?
買い出しも行ってきます
久々のお出かけ!楽しみーーーー

該当の記事は見つかりませんでした。