ちまちまハンドメイド

ちまちまハンドメイドしたものをご紹介★
MENU

蝶々の石鹸

sekken_convert_20090429094658.jpg



 
    蝶々型の石鹸。
    昨年制作した石鹸を解禁

    グレープシードオイルベースで
    家族のリクエストにより無香料で制作
    ちょこちょこ使えるよう、
    ちいさな蝶々の型を使いました
 
    庭のムスカリと一緒にパチリ
 
 
 

スポンサーサイト

八重桜の塩漬け

yaesakura_convert_20090428234944.jpg



 
    八重桜が花盛りです。
    旬を分けていただくべく、可哀想な気持ちをこらえて
    お花と葉っぱを摘みました
 
    只今、塩漬け中です
    出来上がったら
    桜湯にしたり、おひたしに加えたり、おにぎりに添えたり…
    どうやって味わおうか、いまからワクワクです
 
 

雨天中止でした

 
    4月25日の手創り市、雨天中止でした。
    4月25日に雑司が谷の鬼子母神で行われる予定だった
    手創り市、雨天のため中止でした
 
    予定が合わず、今回も見送ろうと思っていたので
    そもそも参加できなかったのですが
 
    5月の手創り市にはぜひぜひ参加できればなー!
 
 

たんぽぽと綿毛を髪に★

tanpopo_convert_20090423221717.jpg


 
    たんぽぽと綿毛を髪に。
    たんぽぽはラフィア
    綿毛は毛糸で編み、リボンでおめかしで

    たんぽぽの時期が終わっちゃうので
    急いでアップです
 
 

リネンを羽織る

asa_convert_20090422205250.jpg



 
    リネンのカーディガンを編みました。
    春といえどまだまだ肌寒い日もあり…
    さっと羽織れて、暖かいのに
    暑苦しいく見えないものを…
    と、リネン混の糸で上着を編みました

    シンプルを求めて、メリアスでざくざく
    裾は切り替えして、ちょっとフレアに
    見えませんが、小さいレース風の縁取りつきで。
 

asau_convert_20090422205220.jpg



    裏はこんな感じで
    カーディガンよりは厚手。
    でも、色がアースカラーなので重く見えない…かな?

    ネックレスとブローチもハンドメイドです
 
 

ショップのお知らせ

str3_convert_20090331161350.jpg



 
    ネットショップのお知らせです。
    期間限定でオープンしていましたが、
    本日20日にて一旦クローズいたしました
    思いのほかたくさんのご利用、ありがとうございました
 
    次回オープンは6月中旬予定…ですが
    変更がありましたら、ブログにて連絡させていただきます。
 
    ↓で書いたばかりなのに、鬼子母神の手造り市…
    また参加できなくなりそうです
    タイミングが悪いというか…状況が思わしくなくて…
    お声をかけてくださった方々、まことに申し訳ありません
 
  

ショップのお知らせ

    ショップのお知らせです
    期間限定のネットショップ
    4月20日までで、今回はクローズいたします
 
    また、4月25日の手作り市にも参加しようと思っております。
    そちらの詳細はまた、後日。
 
    どうぞ、よろしくお願いいたします
 
 

レシピ アサリバターからのボンゴレ

asari_convert_20090414122939.jpg


 
    潮干狩りの季節ですねー!
    私は熱が引いていないので、週末は家でゆっくり…でしたが
    ご近所の方から、あさりをゴッソリいただきました♪

    折角なので、友人が喜んでくれる
    お手軽簡単レシピを 
 
    まずはアサリバター。

    砂だししたあさりを鍋に入れ
     貝が浸るくらいの水をいれ、蓋をして
     貝の口が開くまで煮る。
     (この時、辛口の白ワインを使うと大人味に
 
    口が開いたらバターをお好み量入れ
     (あさりお椀1杯に、大体5~10g)
     塩コショウで味を整えて、みじん切りしたパセリを入れる
    完成
 
   
   ですが!この際に
   だしと旨みがぎゅっと詰まったスープが出来ます!
   これが万能調味料!
   モヤシやほうれん草等のお野菜で、コクのある野菜炒め
   ホワイトソース+牛乳で、チャウダー
   お醤油を+して、温野菜のソースにも!
   …と、バリエーション豊富
   
   
bongore_convert_20090414123045.jpg


     
    さて、その中からボンゴレ
    これもちゃちゃっと、パスタを茹でているうちに作っちゃおう!
  
    沸騰したお湯に、パスタ、塩、ブロッコリー、キャベツを入れ
     野菜は火が通ったら、ざるに上げておく。
 
    ↑のあさりバターのスープ30ccくらい(1人分)に
     野菜、みじん切りしたニンニク、パスタの茹で汁を入れ
     塩コショウで味を整える。
    完成
 
   
    カッペリーニを使えば正味5分で出来ます
    ニンニクはチューブのすりおろしタイプでも
    手は汚れないし、十分に美味しいです
    時間かけなくても、ちゃんと栄養も入ってますよ
 

     

シロツメクサの冠

str4_convert_20090331161452.jpg



 
    シロツメクサの冠。
    年甲斐が無いといわれようと、幾つになっても大好き
 

t1_convert_20090409224347.jpg


 
    ラフィアで細カチューシャ状に編みました
    流石に全体がお花…は使いにくいので
    耳元でお花が咲くように
 
    見えにくいのですが三つ葉と蕾がくっついてます
    バックや手首にくるくる巻いても
    
 
 

白いサフラン

safuran_convert_20090405202745.jpg




 
    サフランが咲きました♪
    サフランは青紫色が一番好きだったのですが
    この神々しいばかりの白いお花を見てからは
    すっかりトリコに 
    花芯のオレンジとの対比が
    本当に美しいですよね
    …写ってないけど
 
  

葉玉ねぎのヌタ

hatama_convert_20090405202945.jpg



 
    葉玉ねぎのヌタ。
    これって郷土料理…って訳ではありませんよね?
    でも、県外であまり見たことがなかったり
    春先のまさに今!旬です!
    葉玉ねぎが出始めると、これが大好きな父は
    そわそわし始めます
    野菜嫌いな妹も、ぺろっと食べちゃう美味しさ
 
 
    作り方はメチャクチャ簡単!

    葉玉ねぎを小指くらいの長さに切り
      しんなりするくらい湯がく。(茹で過ぎに注意です
    ざるにあけ、水気を切り
      酢味噌と和える

 
    以上!これだけ!!!
    くったり…歯ごたえはしゃきしゃき甘い葉玉ねぎに
    甘酸っぱい味噌が、本当に美味しいの
    お近くのスーパーにありましたら、ゼヒゼヒお試しを

    それにしても画像が汚くてすいません
    夜だと上手く撮れないわー
 
 

つるバラのラリエット

strb2_convert_20090404233259.jpg


 
    つるバラのラリエット。
    シルク混コットン糸で鮮やかなグリーンの葉っぱ
    オフホワイトのコットン糸で白いお花を編みました
    首や腰にくるくる…
    つるバラのイメージです
 
    白いお花は取り外せるよう、ブローチにしたので…
 
strb1_convert_20090407222916.jpg


    こんな風に、ばらばらに使っても
    私のお気に入りは…
strb4_convert_20090404233054.jpg

    この、首からだらんと下げるスタイル
    生成りのストールと一緒にぶら下げています
    これもショップに出していますが
    これからの爽やかな陽気に
    コットンやリネンとさらりと合いますよ(ちょっと宣伝
 
 
 

ショップ、期間限定オープン中です♪

str1_convert_20090331161133.jpg



 
    期間限定でネットショップオープン中です♪
    遅ればせながらひっそりと、4月2日からオープンしています
    前回はブログでの告知も無いまま
    オープンしてクローズしましたが
 
    ショップへはこちらからどうぞ
 
    今回も出揃うまで、告知は待とうと思ったのですが
    また、あっという間にクローズの時期になっちゃうので
    期間中、順次アップしていきますね
 
    今回は、ウッドやレザー、コットン、レース等
    ナチュラルな素材を使ったアイテムを出品しています
    お時間がありましたら、是非覗いてください
    どうぞ、よろしくお願いいたします
 
 

    

その後のヒヤシンス

hiyas_convert_20090405202642.jpg



 
    ヒヤシンスのその後。

    後一歩で花が咲くという段階で
    ぼろぼろにされたヒヤシンス
    何とか、生き残ったお花たちが咲いてくれています
 
    あの後、いろんな人を巻き込んで検討した結果
    ボロボロに荒らしたのは
    鹿ではなく、猫の仕業だったそうで…
    ヒヤシンスは毒性があるので、鹿は食べないだろうと。 
    
    うーーん何が気に食わなかったのか、猫ちゃんよ…
 
 

どんぐりのブローチ

dongurri_convert_20090322022321.jpg


 
    どんぐりブローチ。
    季節ハズレな感は否めませんが
    どんぐりのカサの乾燥を待っていたら、春に…
 
    カサの部分は本物のどんぐりで。
    実の部分は…そのままを使いたかったのですが
    やっぱり後々の事を考えると…ね
     
    カサと実と葉っぱの種類が別々だと
    わかる人にはわかっちゃうだろうなー…
 
 
    

該当の記事は見つかりませんでした。