ちまちまハンドメイド

ちまちまハンドメイドしたものをご紹介★
MENU

リネンシュシュ

+.jpg

 

    リネン、ニット、レースのシュシュ。
     
    ニット部分はコットンの糸を編んでいるので これからの季節にも大丈夫
    …だよね? 冬っぽいかなー?
    リアルに使いたくて、レースを使いながらも 乙女過ぎないようにしたつもり。
    ミックスコットンの毛糸を刺繍したり…と 無駄に手がこんでます。
    シュシュなのに…。
    その上、下の布と同化してよく見えない…。 がっくり…
 
 

スポンサーサイト

シロクマブローチ

kuma.jpg

 

    シロクマブローチ。
     
     以前アップした「ユキちゃん」ブローチのシロクマバージョンです。
     これも牛革で制作。
     裏は下に敷いてあるキャスキッドソンのような布を貼りました。
     …シロクマに見えないかな??見えるかな?
    「あえてシンプルに!」と思ったのが 裏目に出たかな?
 
 

 
 

ケーブル編みのニットワンピ

wa.jpg

 

    ケーブル編みのニットワンピ。
     
     カーキの麻とウールがミックスされている毛糸で編みました。
    見えないけど裾は2目ゴム編みで
    スキニーと合わせたかったから 一昨年くらいに作ったのかな?
    丁度細く見えるラインに来るように調整。
    縄編みがそのまま肩紐に。
    リボンは着脱可能で、後ろはクロスになってます。
 
 

クロスステッチのラナンキュラス

ranan.jpg

 

    クロスステッチの花束。
     メインのお花はラナンキュラスです♪
     かなり昔にキットのものを制作した 物凄く時間がかかった大作★
     額に入れようか、クッションにしようか…
     迷っている間に年月がたってしまいました…
     もういいや!テーブルセンターで!!
 
  
 

 

モヘアのシュシュ

+++++.jpg 

 

    モヘアの毛糸で作ったシュシュ。
     所々にパールをあしらったのですが… 見えるかな?
     シュシュのドレープ、かなり大きいです!
     モヘアだと、毛で痒くなりそう?
     と思いきや、敏感肌な私でも大丈夫な毛糸でした
     モヘアの透けるような質感が好きでよく使用してたのですが、
     もうそろそろモヘアは終わり…な時期ですねー

     今季はとりつかれたようにシュシュとブローチばっかり作ってたなー…
 
 

ケーブル編みのセーター

 

nitto.jpg

 

    ケーブル編みのセーター。
    先一昨年頃、何かのコレクションで一目ぼれして 試行錯誤しながら
    編んだセーター。編み図もなく、苦心して「やっと出来た
     …と思ったら、色んなブランドの店頭に並んでいた という苦い思い出が
    沢山詰まったニット。
     「もっと早くいってよー!」とマジ泣きでした
     
    だって、これ凄く重いんです。 肩凝るので長時間着れません。
    お店に売ってるのは軽くてしかも安かった
    私、気を抜くの固く編んじゃうんですよねー。 これも、ぎちぎち。
    おかげで模様はちゃんと出てるけど。
    唯一の誇れる所は、ジャストサイズという事。
     袖は七分で、裾はお尻が隠れる長さです
 
    

魔法にかけられて

魔法にかけられて オリジナル・サウンドトラック魔法にかけられて オリジナル・サウンドトラック
(2008/03/05)
サントラ、ジェームズ・マースデン 他

商品詳細を見る


    魔法にかけられて観てきました
    面白かったですーインスピレーション沸きますねー!

    詳しくは感想ブログのすべてに広く浅くで!
 
 

赤頭巾リボン巻き

 

4.jpg

 

    赤頭巾ちゃんのリボン巻き。
    前にアップした水玉のリボン巻きのミニバージョン。
    細めのリボンを巻こうと、カルトナージュで制作しました。
    またしても裏はコルク。コルク扱いやすくて便利だわー
    髪の毛は極細毛糸を1本づつ縫い付けたので、時間がかかっちゃいました

    リボンを巻いている途中での妹の助言により、右の子はブローチになりました。
    私には珍しいカントリーチックな仕上がりです
    糸を巻くごとにモコモコ太っていく赤頭巾。
    マフラーを巻いてるように見えるかなー?
    このリボン巻きは好評なので、キノコとキャンディーも製作中です
 
 
    

焼成待ち

nen.jpg

 

    焼成を待っている粘土たち。
    あと焼くだけの、これはオーブン粘土。他にも陶器のパーツが待ってるのに…
    オーブンが故障しちゃいました!!がーーー!!!
    勘弁してよー…と、半泣きです
    これをこつこつ作ってたのにぃー。因みにブローチになる予定です。

    それにしても、写真が汚いなー!
     
 

お花バック

---.jpg

 

    お花バック。
    バックと言っても形だけで、中には何も入れられません
    いとこが作ったプリザーブドフラワーをアレンジしたもの。
    ウレタンの土台にぐさぐさ刺しただけの簡単なものです
    
    気が向いたときに気が向いたものを作る…。
    ほとんど亜流なので、ちゃんとした作り方って知らないかも。
    見る人が見たら、すごく稚拙で恥ずかしい作品ばかりのブログですねー
    教室とか行ってみたいなー
 
 

カルトナージュ 糸まきまき

te.jpg 

 

    カルトナージュの糸巻き。
    私に必要なのは、リボンを綺麗に収納できるものだわ
    と、リボン巻きを作ってみました。
    コルクの土台に水玉布のカルトナージュを張っただけ。
    でも、コルクとカルトナージュの厚みで、リボンにシワが付きにくい上、
    画像のように、コルク部分にピンで留めれるので、ほどけてこなくて便利
    簡単だし、オススメです!
    まとめてファイルのように仕舞ってますが、このまま置いても可愛いかも?

    今、この手法でブローチを大量生産中!!
    はまりますね
    
 

該当の記事は見つかりませんでした。